高級デリヘルを利用する上で最低限のマナーをご紹介します

最低限のマナーが知りたい

高級デリヘルは、女性キャストからサービスを受ける代わりに、高額な金額を支払います。
しかし、お金を支払うからといって、何でに好きにしていいという訳ではありません。
最低限のマナーを守って利用することが大切です。
今回は、高級デリヘルを利用する上で、最低限のマナーについて紹介していくので参考にしてみてください。

シャワー

 

高級デリヘルを利用する上での最低限のマナー

高級デリヘルを利用する上で、身につけておきたいのが最低限のマナーです。
お金を支払うからといって、どのような対応をしても言い訳ではありません。
大切な顧客として認識されるためにも、高級デリヘルを利用する上で最低限のマナーを把握しておきましょう。

1.身だしなみを整える

高級デリヘルの女性キャストも仕事とはいえ、サービスを受けてもらう相手の身だしなみが整っていないと雰囲気が出ないものです。
そのため、ある程度サービスを受ける側も身だしなみには注意しておく必要があります。
特に清潔感を演出することは大切なので、相手に失礼のない服装で対応することが大切です。
また体をしっかり清潔にすることも、高級デリヘルでサービスを受ける上での基本になります。

2.爪を手入れする

高級デリヘルで注意しておきたい最低限のマナーとして、爪を手入れしておくことも忘れてはいけません。
高級デリヘリでサービスを受ける上で、女性キャストのデリケートな部分に触れることがあるでしょう。
その際に、相手を傷つけてしまうと、せっかくの雰囲気が台無しになってしまいます。
また、傷をつけてしまうことは、女性キャストに対しても失礼な行為になってしまうでしょう。
十分に爪の手入れを行ってから、高級デリヘルのサービスを受けるようにしてください。

3.事前に要求したいサービスを伝える

高級デリヘルの女性キャストから、どのようなサービスを受けたいのか、要求したいことは事前伝えておくことが大切です。
規定のルール内であれば、女性キャストも快く対応してくれるので、早めに伝えておくようにしましょう。
サービスは時間内に受けるのが基本であるため、後から「聞いていなかった」と言われないようにしましょう。

 

脱がせる

高級デリヘルが初めてなら相手に任せるのも大切

高級デリヘルを利用するのが初めてであれば、相手の女性キャストに身を任せるのも大切です。
高級デリヘルを利用したことがないのであれば、どのようなマナーがあるのか、わからないということもあるでしょう。
そういった時は、自分から勝手に行動するよりは、高級デリヘルの女性キャストに任せた方が満足できるサービスを受けることができます。
事前にどのような要望があるのか伝えておけば、高級デリヘルの女性キャストが状況に合わせて対応してくれるでしょう。

お風呂

 

高級デリヘルで最低限のマナーを遵守しておけばお互いに満足

高級デリヘルで、身だしなみを整えるなどの最低限のマナーを遵守しておけば、
お互いに満足できる結果を得ることができるので、サービスを受ける上でマナーは把握しておくようにしましょう。
反対に最低限のマナーを守っておかないと、後から出禁になってしまったり、不完全燃焼で終わってしまうこともあるので、
大人のマナーを持って女性キャストに接するようにしてください。
また、それでも問題がある場合は、素直に店舗に話をしておくことも大切です。なぜサービスが満足できなかったのか、
店舗側も把握することで、これからの関係も良好になる可能性もあります。
高級デリヘルでのサービスを十分に受けるためにも、最低限のマナーを身につけることは大切なので、しっかり把握して高級デリヘルを利用するようにしましょう。

徹底比較、「高級デリヘル」と「格安デリヘル」

格差社会、デリヘル業界にも到来 昨今ニュースでもよく叫ばれている日本の格差問題。富める人々は更に富み、そうでない人たちはどんどん貧しくなっていく……そんな情勢に合わせて、日本でもあらゆるモノやサービス

洗練されたセレブと遊べる、青山の高級デリヘル20選

青山高級デリヘルおしゃれの代名詞、青山。 風俗遊びのキャリアにかかわらず、一度は堪能してみたいという男性も多い「高級デリヘル」。 容姿端麗かつ品行方正なマダムやOL、本物のモデルやAV女優ともお遊びで

高級デリヘルの相場はいくら?発生する料金についても解説!

通常のデリヘルよりも高級感がある高級デリヘルですが、相場はいくらなのでしょうか。高級デリヘルの一般的な相場について紹介していきます。

実際にあった、風俗のいい話

風俗だからこそ「いい話」 紳士のみなさま、突然ですが風俗遊びで「感動」したことはございますか? 紳士のみなさま・お嬢様の期待や不安、お嬢様と風俗店側の金銭欲など、人間が「商品」であるからこそ、面白い話

  • 3日間
  • 月間