高級人妻デリヘル 彩-AYA-

2人のオーナー様がお互いの望む高級デリヘルを作り上げるべく、互いの長所を活かしあった運営をされていると感じました。女性キャスト、お客様にも、その思いはきっと伝わっていることだと思います。


お互いの長所を活かしてお客様の満足度の高いお店づくりをしています

AYA様は2人で運営されているとお聞きしました。どのような繋がりで開業に至ったのでしょうか。

元々は前職の風俗店で一緒に仕事をしていたのです。山中さんとは仕事に関しての考え方が似ていまして、この人と一緒に仕事をしたいと思ったのがきっかけです。

やっぱり1人より2人の方が客観的にお店のことを見れるからね。1人では気づかないお店の改善点をお互いが指摘し合える。そういう意味でも永田さんと一緒に起業できたのは大きいね。

1人では目の届かない所までカバーし合える関係は理想的ですね。普段の仕事では役割分担などしているのでしょうか。

私が主にお客様とのやり取りを担当しています。山中さんは主に女性のマネージメントを担当していただいてます。

お互いの役割がはっきりしている方が長所を活かすことができますからね。それが結果的にお客様の満足度に繋がってきます。

なるほどですね!お互いの得意分野に特化することがお客様の満足度に繋がる。素晴らしい考えだと思います。

餅は餅屋じゃないけど、お互いの長所を活かせる関係が良いですからね。山中さんは女性のマネージメント能力に長けているので、そちらの分野は完全に任せています。

AYAは女性の教育や礼儀作法を徹底しているのですが、これは山中さんの存在が大きいです。女性が魅力的になればなるほど、お客様も喜んでくれますからね。

高級デリヘルを名乗るからにはお客様との信頼が1番大切になります。お客様が「利用して良かった。」「また利用したい。」そう思ってもらえるお店を作るには女性の質を徹底的に上げる必要がありますからね。

高級デリヘルは何よりも女性の質が求められる業態だと思います。そこにはやはり徹底した質を追い求める姿勢が必要なのですね。教育の他に質をあげるために気をつけていることがあれば伺ってもよろしいでしょうか。

面接は厳しくやっています。他の店舗様と比べても厳しいのではないかと思いますね(笑)
女性の教育を徹底することにより質は上がりますが、やはりそのための下地がある程度できている女性でないといけません。

言葉遣いや、立ち振る舞いは厳しくチェックしています。

永田さんのチェックは厳しいですからね(笑)AYAは高級人妻店として確固たる地位を築いていると自負しています。その甲斐あって多くの方に面接に来てもらってますが、大多数は落ちちゃいます。

そこは妥協できないですからね。

厳しい基準で面接を行っていらっしゃるのですね。今は厳しい面接をくぐり抜けて在籍している女性は何名程いらっしゃるのでしょうか。

60名以上は在籍しています。

厳しい面接をくぐりぬけただけあって、本当にしっかりとした女性が多いです。容姿はもちろんのこと、気遣いや心配りができる子ばかりですよ。

AYAの特色であり、強みでもあると思っているのですが、お客様の事を第一に考えることができる女性が多いのです。

そうですね。お客様、そしてお店のことも考えてくれる人が多いので、私たちもとても助けられています。良い女性キャストなくしてお店は成り立ちませんからね。

山中さんも私も本当に女性キャストの方々に感謝しています。

お店と女性の関係性がしっかりとできているからこそ、AYA様は高級人妻デリヘルとしての地位を気づきあげることができたのですね!

そうですね(笑)お店側はお客様だけでなく、女性のこともしっかり考えてあげる必要があります。win-winの関係性を築くことが信頼に繋がると信じています。

どちらか片方だけが得をする。というやり方は好きじゃないのです。どうせやるのなら関わっている人すべてが幸せになるほうが良いじゃないですか。AYAの目指す所はそこなんですよ。

真面目にやることが何よりも大切

素晴らしい言葉の数々が出てきて、正直感銘を受けています・・・。お客様を第一に考える精神がAYA様全体に行き渡っていることが伺えます。

この業界ってやはりどうしても「色眼鏡」で見られてしまいますからね。ほとんどのお店が真面目にやっていないのじゃないかと思われてしまう所があるんですよ。

でも、だからこそ、AYAは真面目に運営していくことを決めています。良い意味でお客様の期待を裏切るというか・・・。こんなにも丁寧な接客をしてくれるんだって思って貰えるように努めています。

なるほどですね。真面目に運営することが1番だと私も思います。

真面目さってのは大事だよね。それは昼の仕事も夜の仕事も同じことだと思います。経営者の方や、お医者様、士業の先生といった社会的に地位のある方々に質の高いサービスを提供するなら尚更です。

お客様がどうすれば喜んでくれるのかは2人で色々な案を出して試行錯誤しています。弊社のサイトをご覧になられているので既にご存じかもしれませんが、AYAのホームページは四季に合わせて変化させています。

はい。拝見致しました。冬バージョンとなっていましたが、春夏秋バージョンもあるということでしょうか。また、なぜそのような取り組みをされているのでしょうか。

春夏秋冬に合わせてサイトの色合いや雰囲気は変えています。この取組もお客様のことを考えて行っていることです。お客様に「おっ!」て思ってもらえる。そんなサイトにしたかったのです。

実際にお客様からお褒めの言葉をいただくことも多いですよ。「ホームページ変わったね。いいね。」と言ってくださる方が多いですし、女性との会話が生まれるきっかけにもなっています。

その意味でこの取組は成功したのではないかと思っています。

時には励まし合い、時にはぶつかり合いながら

面白い取組ですね。確かにサイト上に変化があると楽しいですし、そのような取組をされているお店にも興味が湧くと思います。

試行錯誤して運営しているからこそ、生まれた取組ですね。永田さんと様々な意見を出し合って、時にはぶつかり合って案を出していきます。

ぶつかり合いが白熱する時もありますね(笑)

お互いが、どうすればお客様を喜ばせられるか真剣に考えているからね。つい熱が入っちゃう時もあるね(笑)

熱いですね(笑)AYAという名前も意見をぶつけ合いながら決められたのでしょうか。

そうだね。色々な案が出ていく中で「あーでもない、こーでもない」といいながら決めていきました。

名前も自分たちの想いだけでなく、お客様への配慮の意味が込められているのです。お客様の立場からするとやはり長くて小難しい名前よりも、簡潔で綺麗な響きの言葉が好まれると思ったんです。

AYAって覚えやすくて、綺麗な響きがしないですか?

それは思いますね。覚えやすくて良い名前だと思います。そのような意味が込められていた名前だったのですね。

そうなんです。覚えてもらいやすいってのは大事な要素だと思うんですよ。後になってお客様が「あの店なんて名前だったっけ・・・?」て悩まれたりしないように、いつでもお店に帰ってきてもらえるように考えて名前を決めました。

女性キャストからもAYAという名前は好評なんです。自分自身も気に入っています(笑)

お店のいたる所にお客様のことを配慮した考えが散りばめられていますね!AYA様の中に今後どのように舵取りをしていくかの考えはあるのでしょうか。

とにかく質の追求ですね。多くのお客様に支えられて徐々にお店としての規模も大きくなっています。ただ、あくまでもAYAはお客様の満足度を高めることを求めているお店なので、規模が大きくなったからと言って、質を落とすことなくやっていきたいと思っています。

そうだね。質を追求して、お客様に満足、感動してもらうことができれば後から勝手に結果はついてくるからね。

AYA様の今後が本当に楽しみです。最後にお二人からコメントをいただけますでしょうか。

AYAはお客様、そして女性キャストに助けられているお店といっても過言ではありません。本当に感謝することばかりです。お店としては、その恩に報いるためによりよいサービスを提供することに努めていきます。

リピート率も7割以上あり、お客様に満足していただいていると自負しております。高級デリヘルを利用される方は是非一度遊びにきてください。

AYAだからこそ提供できるサービスがあると思っています。女性キャストは本当に熱心な方ばかりですし、一緒に働いているスタッフも真面目でユーモラスのある方々です。

高級人妻デリヘルの名に恥じない、今以上に素晴らしいお店づくりをしていきます。

ありがとうございました。

編集後記

今回の彩-AYA-のオーナー様インタビューは「複数名で経営すること」のメリットを最大限に感じられる内容でした。

・それぞれの「得意な部分(永田様であればお客様への対応、山村様であれば女性のマネジメント)」を極めることで、お店をよりよくすることができる
・1つのことを決めるにも案を吟味して出しあえる(例:「彩」という屋号1つとっても吟味できる)
・細かい部分にも気を配れる(例:季節ごとにホームページのデザインを変えられる)

といったことは複数名で経営なさっていて、しかもお二方が「よきビジネスパートナー」の関係を持続なさっているからこそなしえられることなのではないでしょうか。
お二方で切磋琢磨しあいながら成長を続けるクラブ彩-AYA-に今後も目が離せません。

おすすめインタビュー

トレビア -trebia-

デリヘル開業塾の講師がてがける名店
「ナイトビジネスをクリーンにしたい」
そんな大きな志を掲げながら風俗ビジネスに取り組む大御所の登場です。
近年では高級デリヘル開業塾も手掛けるオーナー様が、風俗業界で成功したいきさつやモットーを語っていただきました。

幽玄の川

徹底した”お客様目線”
記念すべき第1回目のインタビューは、お客様リピート率92%、口コミレポートサイトでも「サービスを受けた後に、お店に電話をしてお礼をさせていただいた」とお客様に言わしめる話題のお店、幽玄の川のオーナー様にお話を伺いました。
「お客様にどうしたら最高に満足していただけるか」という徹底した顧客目線の裏側に迫ります。

青山ヴェルグ

お客様と女の子の「架け橋」になる
風俗業界異例のスピードで黒字化、業界内に大きく名を轟かせた名店「青山ヴェルグ」。今回はそんな注目の敏腕オーナー様のご登場です。
異色の過去の半生からの経験・徹底的に考え抜かれた戦略・地道な努力…業界最速スピード出世といわれる大成功のメソッドを徹底解剖いたします。

山の手倶楽部

1000億長者の元で修行!日本一の直電デリヘルに迫る!
資産1000億の超VIPの元で修行をしたのち5000万円の借金。まるでドラマのような半生を歩まれている横浜山の手倶楽部のオーナー様にお話を伺いました。
オーナー様の激動の半生とともに、日本屈指のVIPの元で培ったビジネス観を高級デリヘル口コミランキングが独占公開いたします。

高級デリヘル口コミランキングトップへ