その盗撮、バレてますよ?

「ダメ、絶対。」デリヘルでの盗撮行為

本番行為につきまとい、店外デートへの誘導……デリヘルをはじめとする風俗店は、お客様とお嬢様が1:1で密な接客をするためこのようなトラブルが日常茶飯事で起こり得るといわれていますが、近年の電子機器の発達によって急増しているトラブルがあるのを紳士のみなさまはご存知ですか?

そのトラブル名はずばり「盗撮」。
事前にお店やお嬢様に許可を取らずにプレイ内容をひそかに撮影してしまうお客様が近年急増しているといわれています。
今回はこの盗撮問題に的を絞って、盗撮行為のデメリットをお伝えいたします。
なお、メリットもあるのではないかと筆者もひねり出そうかと考えましたが、はっきり申し上げて盗撮行為のメリットはありません(動画が撮れるかもしれませんが、盗撮だからベストな状態の撮影環境でもないので)。それでは具体例を交えながらデメリットを確認していきましょう。

盗撮は容赦なく“粛清”される。

罰金刑

高級デリヘル口コミランキングをご覧の紳士のみなさまの多くは社会的立場にも恵まれた方でしょうから、盗撮の話を耳にされても「そんなことしないよ」と思われる方が大多数でしょう。
しかし、どんなに善良な人でもいつ“魔がさして”しまうかはわかりません。そこで、この項目では「もし盗撮行為がお嬢様やお店側に発覚したらどうなるか」を具体的な事案を出しながらご紹介いたします。

  • 風俗店のホームページ上に、盗撮行為が「禁止事項」として明記されている
  • その禁止事項の項目に罰則が書いてある

以上の条件を満たしているときに盗撮行為がお嬢様や風俗店側に発覚した場合、盗撮行為をした方はその罰則に従わなければいけません。
例えば「盗撮行為は禁止です。もし盗撮をしたら100万円の罰金を請求します。」と書かれていた場合、盗撮者には損害芭蕉として100万円の支払い義務が生じるのです。
「100万円は高すぎじゃないか」「そんなこと電話口で聞いていない」と思われる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、お店を利用した時点で契約は交わされたものとなります。

ちなみに先ほどの2つの条件がホームページ上などに明記されていない場合、お嬢様が“泣き寝入り”しなければいけない場合もあるようですが、2016年現在そのようなお店は非常に“まれ”です。特にお嬢様のプライバシーが重視される高級デリヘルにおいては9割型見当たらないでしょう。

拡散した場合、逮捕されます。

ほとんどの場合は重い罰金が科される風俗店での盗撮行為。しかし「盗撮したものを拡散した」場合、重い罰金刑だけでは済まなくなります。
2014年、実際に「ジンギスカン」というHNの男性が、デリヘル嬢との行為をニコニコ生放送で配信したところ、多くのユーザーが風俗店や警察に通報したという例もあります。
結局彼は、休業補償・慰謝料として風俗店側から30万円を請求され、実際に立件されて逮捕されたようです。

近年ではリベンジポルノに対する法規制も進んでいますから、盗撮はもちろんその内容を「拡散」することで、その後の人生を棒に振ってしまう可能性も少なくないのです。

“粛清”くらいならまだマシ。恐怖体験も実際にある。

反社会勢力

ここまでは一般的にデリヘルなどの風俗店で盗撮行為をすると、ほとんどの場合、ホームページに書かれている金額の支払い義務が生じること、さらには拡散行為を行うと最悪の場合逮捕されるとお伝えしました。ほとんどのお店の場合はこのケースが適用されます。
しかし世の中の風俗店の中には、「それだけでは済まない」お店があるのも事実です。2016年現在、ほとんどの風俗店は反社会勢力との関係はありませんが、もし反社会勢力とかかわりあいのあるお店で盗撮行為をしてしまった場合、さらなる恐怖体験が待ち構えています。

ケース1:個人情報を突き止められる。

まず“怖い例”として有名なのは、Yahoo!知恵袋でも話題になったこちらのケース

デリヘル嬢のサービスを、新しく購入したスマホで撮影できるのではないかと“魔がさして”しまい盗撮を実行。
そのときはばれている気配はなかったものの、お嬢様にはバレていたのでしょう。
数分後に携帯に風俗店の責任者から連絡があり、応対しないでいたら自宅をノックされるというところまでは、まだ理解の範疇ですが

  • 連絡を無視していたら、後日、自宅に風俗店の関係者から連絡が入る
  • 自宅に連絡が来た翌日に、職場に「盗撮の件で話がしたいんだけど、わかるよね」といわれる

と自宅や職場まで突き止められてしまったというケースです。
結局この男性客は逃げ切ることはかなわず、後日デリヘルの経営者に会ったようなのですが、後日談がないため、その後どうなったのかを知る人はいません。

ケース2:個人情報をすべて握られ、示談書を書かされる。

そして極めつけは教えてgooで話題になったこちらのケース。こちらの盗撮犯は、盗撮直後にお店の人に身柄を抑えられたようです。(詳しくは質問をご覧くださいませ。)

身柄を抑えられた後は

  • 100万円の損害賠償で示談するといわれる
  • 盗撮犯の手持ちは50万円しかなかったので交渉したところ、免許証・保険証(職場記載)・クレジットカード・カメラを没収される
  • “仮の示談書”と称する紙切れに「今回、盗撮示談のため金50万円支払いました。数日後にもう50万円支払います。全て私が悪いです。」と欠かされ、拇印を強制的に押される
  • クレジットカードの暗証番号も控えられる
  • 示談書は相手側しか持って行かず、盗撮犯は“写し”をもらえず

と、身元も金銭もすべて相手側に筒抜けになってしまう、いわば“恐喝”の被害に遭ってしまったようです。

このような“行き過ぎた要求”をされた場合は警察や弁護士に相談するのがベターです。しかし、そもそも“自分が先に盗撮をしてしまった”という負い目がありますから、泣き寝入りをしてしまう人もいたのかもしれません。
そもそもお店のルールを守ってきちんと遊んでいれば、恐喝されることも、自宅や職場が割れてしまうことも、クレジットカード情報を教えることもなかったのですから……。

その盗撮は「バレている」。

リベンジポルノ

ここまで風俗、中でもデリヘルでの盗撮についてお話してまいりましたが、もしかするとごく一部の男性の中には「バレないように最善の注意を尽くそう」などと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、はっきり申し上げます。その盗撮は「バレます」。
撮影している男性にとっては「個人の趣味」なのかもしれませんが、無断で撮影されているお嬢様にとって、盗撮は大きな関心ごとだからです。
「自分の恥ずかしい姿を誰かに見られるのではないか、拡散されてしまうのではないか。」「その映像が家族や知人にばら撒かれてしまったら、人生がどうなってしまうのか。」……このような女性の気持ちになったら、彼女たちが敏感になるのも理解できるのではないでしょうか。

(009)
ホテヘルで経験したー  先に飲み物だしてカメラある方から気をそらされ、明るさ全開でプレイ
シックスナインのときに点滅してるもの見つけて喘ぎながらガン見しといた(笑)

(012)
011 お鞄こちら置いて置きますね~って言いながら動かすと怒るよ(笑)後、部屋の明るさに物凄く拘る。

(014)
やたらと携帯をこっちに向けようとしたり飲み物や洗い場にいこうとしたときに限って携帯を握るやつはぴったり張り付いてるか携帯をしまう。

(022)
こないだケチケチした医者にされて途中で気付いたからわざと『最近奥様とはどうですか?ルブタン買ってあげてますかぁ看護婦さんとはしてますか?』と聞いてやった。カメラ向かって鼻くそでもほじれば良かった

(035)
電気明るくするから断り荷物かごに入れるの嫌がり、普通の客となんか違うオーラがあるというのかな。
怪しい人だと思い 思いっきりした向いて無言で、地雷接客した。 帰りにクレーム入れられたけど、盗撮っぽいから写らないように地雷接客したと言ったら店も納得した。

(037)
スマホは気をつけた方がいいよ。例えば客が「これ見てー」て一緒に画面見てるその時すでに録画始まってることあるから。画面見ても録画してるかわからないの。あと「この曲好き」とかいって曲かけつつ立てかけてカメラこっち向けたり。
とにかくスマホはいじらせないのは難しいからこっちにカメラ向けさせない。

参照元:ホスラブ

このように、実際に盗撮に気づくお嬢様も少なくありません。

どうしても撮影がしたい……そんなときは受付の段階で「動画(写真)が撮影できる女性はいますか?」と受付の人に聞いてみましょう。
そして、「撮影が禁止されている」という旨を伝えられたら、ルールを守って撮影はやめるか、他の撮影可能なお店を探しましょう。中には追加料金を払うことで写真や動画の撮影に対応してくれるお店やお嬢様もいらっしゃいます。
中でも、高級デリヘルであれば、受付の段階でしたいことをしっかり伝えることによって、お客様の希望が叶うように最大限の配慮をしてくれるお店も少なくないはずです。

高級デリヘル口コミランキングは「絶対に失敗したくない」紳士のみなさまが口コミやランキングから高級デリヘルを比較・検討できるポータルサイトです。紳士のみなさまの夜のお遊びの一助としてぜひご活用くださいませ。

2016-09-14

どんな人が高級デリヘルで遊ぶの?

今や全国に乱立しているともいえるデリバリーヘルスですが、その中でも料金設定がかなり高くなっているのが高級デリバリーヘルスです。最も高額なプランは一晩100万円以上もするといわれている高級デリヘルですが

高級デリヘルで写真詐欺ともお別れしましょう

パネマジに悩まされ続ける男性客 デリヘルでお遊びになるさいに、紳士のみなさまの誰もがおそらく悩むであろう写真詐欺。 風俗店や風俗嬢自身が「少しでもお客様についてほしい」という気持ちから写真加工をした結

AV女優と遊ぶなら高級デリヘルが安全パイ

紳士のみなさまの中にもお世話になったことがある方が多いであろうAV女優。 10年以上前の”ポルノ女優”と呼ばれていたころは、そこまで魅力的でない外見の女性もちらほら見かけられま

本当にあった風俗の面白ネタ6選

男女の集まるところに、ハプニングあり 恋愛・不倫・友情・駆け引き・憎悪……男女の集まるところには、同性ではなかなか起こり得ないようなハプニングはつきもの。 映画やドラマにも必ずと言っていいほど「男女関

高級デリヘル口コミランキングトップへ