出張時のデリヘルの使いかた虎の巻

暇な出張先こそデリヘルがおすすめ

お仕事の出張、観光するつもりだったのが慣れない土地で時間が余ってしまったことがある紳士の方はいらっしゃいませんでしょうか?
地方出張であればどこのお店も早く閉まってしまう、逆に都心部への出張であれば行きたいところが多すぎて逆に出不精になってしまうというのもありがちなのではないでしょうか。
そんなときこそデリヘル遊びがおすすめです。

デリヘルの魅力はなんといっても「女の子が自分の元に来てくれる」こと。
土地勘がなくても電話さえすれば、自分の元に女性が疲れをいやしに来てくれます。
しかも、出張中のなじみの浅い土地で呼ぶからこそ、デリヘル嬢の方言やご当地トークなど普段とは違った楽しみ方もできるのです。

「出張時にデリヘル呼ぶなんて人いるのか?」と不安をお抱えになる紳士の方もいらっしゃるかもしれませんが、実際高級デリヘルのオーナー様に伺ったところ「出張の際にご利用になられるお客様はとても多い」のだとか。そこで本記事では、そんな出張先デリヘルを実行するにあたってのポイントをまとめました。

出張先だからこそ「高級デリヘル」がおすすめ。

出張時は高級デリヘルがお勧め

早速ですが紳士のみなさま、出張時に一般的な価格帯のデリヘルを呼ぼうとしていませんか?あるいは呼んでいらっしゃいませんか?実はそれ、大変もったいないです。せっかくの出張なのですから、高級デリヘルを利用しましょう。「そんな高級デリヘルを使うほどの費用はない」……そうおっしゃるかもしれませんが、この費用の問題も出張時だからこその“裏技”が使えます。

領収書の書き方で高級デリヘルの利用を「経費」にできる。

紳士のみなさまの中にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの高級デリヘルの場合、領収書を発行してくれます。
もちろん「高級デリヘル ○○」など店名で領収書が発行されてしまうことはなく、「○○観光」や「○○企画」のように風俗店とわからないきちんとした会社名で発行してくれるので安心です。但し書きの部分も当然「飲食代」や「お品代」にしてもらえますから、会社に戻って領収書を提出しても接待費や飲食費と判断してくれるでしょう。結果として「経費」で高級デリヘルを楽しむことができるのです。
出張で高級デリヘルをご利用の際は、事前にお店に事情を伝えておけば、よりスムーズな対応をしてくれることでしょう。

一時的に払う現金がない……そんなときはクレジットカード決済を。

領収書を発行してくれるとはいえど、紳士のみなさまの中には「一時的であっても90分30,000円以上のお金は支払えない」という方もいらっしゃるかもしれません。そんな紳士のみなさまに朗報です。高級デリヘルの多くは2016年現在「クレジットカード決済」にも対応しているのです。

お小遣い制であまり余裕のない紳士のみなさまでも、

  1. サービスを利用する際にはクレジット決済を利用する
  2. 領収書を必ずいただいて会社に経費申請をする
  3. 戻ってきた現金でクレジットカードの支払いをする

という手順を踏めば、お金の心配なく高級デリヘルを楽しめます。

クレジットカードの請求書や利用明細も領収書同様に決して「高級デリヘル ○○」という店名が表示されてしまうことはありませんから、ご家族に見られてしまっても「出張の経費だ」といえば安心です。
風俗店でのクレジットカード決済について少し不安だという方はこちらの記事も併せてお読みください。
領収書やクレジットカードを有効活用して、出張をフルに楽しみましょう。

滞在先のホテルって、デリヘル呼べますか?

高級ホテルのスイートルーム

出張のさいは高級デリヘルを経費で使える、というお話をここまでいたしましたが、その際に必ず確かめるべきは出張の滞在先(ホテル)にデリヘル嬢を呼べるかどうかです。
出張時の滞在先といえばビジネスホテルですが、ビジネスホテルは宿泊客以外の人(要はデリヘル嬢など)を部屋に入れることを禁止しているところもあります。
「呼べると思っていたからデリヘル嬢を呼んだのに、フロントで止められてしまった」なんてことは避けたいですよね。
場所移動の手間が発生したり、この場合はお金を払うべきかどうかといったトラブルにも発展する可能性は0ではありません。

そのような悲劇を避けるために、ご自身で滞在するホテルを決めることができるようであれば、あらかじめ「デリヘルOK」な宿を予約するようにしましょう。
外部サイトではありますが、こちらのサイトのような「デリヘルを呼べるか呼べないか」をお客様同士が実際に議論しているポータルサイトもあります。
こちらのサイトに掲載されていない、あるいは体験談が少ないホテルの場合は、事前にデリヘルに電話をして確認をとりましょう。

筆者がこちらの比較サイトを見ていて感じたのは「シティホテルはデリヘルを呼べる場合が多い」ということです。
シティホテルというと都心部や地方都市にある「街中にある格式高いホテル」というイメージが大きいと思われますが、ビジネスの打ち合わせでも使われることが多いため、外部からの来客についても比較的寛容なのではないでしょうか。
一方で、はじめから単身のサラリーマンをターゲットにしている「純ビジネスホテル」は監視の目が厳しいようにも感じます。
高級デリヘル口コミランキング運営部としては、こういった「呼べる」という安全性の意味でもシティホテルの利用をおすすめいたします。

確認をし忘れたけど、どうしてもデリヘルを呼びたいときは?

しかし、中には「確認するのをつい忘れてしまった」「当日になって、急にデリヘル嬢を呼びたくなってしまった」という方もいらっしゃるかもしれません。
そんなときには抜け穴的な方法として「1人用の部屋ではなく2人用の部屋に変えてもらう」という手もあるようです。
この手段を使うときは、フロントに「もう一人来ることになった」と2人分のお部屋に変えてもらいましょう。
出張費として計上する領収書はあくまで「1人分」できってもらいます。
残りの1人分は自腹とはなりますが、追い返されてしまうかも……という不安を抱えながらデリヘル嬢を呼ぶよりは、心臓への負担が重くありません。

出張先でも家族バレは厳禁

夫婦喧嘩には注意

さらに出張時のデリへル利用で肝に銘じていただきたいのが「バレ対策」。
特に恋人や奥様がいらっしゃる紳士のみなさまの中には、「出張先だからばれないか♪」という軽い気持ちでデリヘルを呼んでしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、パートナーの目は節穴ではありません

夫が出張先で浮気しました。(人妻デリヘル)
(中略)
今朝夫の携帯を見たら、おとといの東京出張中、人妻デリヘルを頼んでいたことが判明。
しかも、一泊3万以上もする立派なホテルに呼んで。
育児休職中で、自分の服もほとんど買わず、ただ子どもの世話に明け暮れる私にとってひどい裏切りです。
今朝はとりあえず笑顔で見送りましたが、今日帰ってきたら問いただそうと思います。
デリヘルとのメールもシャメにとってあります。
当然今は、体が震えるほど許せません。
感情的になって頭には離婚の文字が出てきますが、まだ1歳になったばかりの子どものことも気になります。
私はどうしたらいいのでしょう。
夫の親に言うのはいかがなものでしょうか。
参照元:出張先にデリヘルたのんだ夫

夫(37)が長期出張中、デリヘルを利用していました。
とても子煩悩で真面目な夫で私の事も大切にしてくれていて、本当に申し分ない人だったので、 風俗なんて…想像もつきませんでした。
地元では、多分1度も風俗には行った事がなかったと思います。
出張後、夫とのsexでなんだか嫌な予感がして、後日、携帯をのぞいてみたんです。
デリヘルをよんでいた証拠が次々でてきて…その状況を録音したデーター、携帯の着歴…。
録音したデーターを聞いた時、あまりのショックで震えが止まりませんでした。
世間話からそのものの行為の声まで…夫がデリヘル嬢と行なっていると思うと悲しくて、悲しくて…思わず録音データーをすべて消去しました。
もちろん、携帯から私がすべてを知った事に感づいた夫は、平謝り…。
同僚に誘われて…社会勉強だと思ってつい…なんて言ってました。でも、着歴を調べたところ、すべてが別な店でしたがデリヘル。
(以下略)
参照元:夫(37)が長期出張中、デリヘルを利用していました。

こちらの風俗通いバレ対策の記事で詳しくご紹介していますが、パートナーの目は紳士のみなさまが思っている以上に節穴ではありません。
特に女性は確固たる証拠がなくても、紳士のみなさまの一挙手一投足から不自然な点を察知し、浮気を正確に暴き出すのです。

  • 物的証拠を残さない
  • 「いつも通りの態度」をこころがける

というのはもちろんのことですが、出張するしないにかかわらず普段から敬意をもって、パートナーには優しく接しましょう。
パートナーに優しく接することと風俗通いがバレないことに何ら相関性はないと思われる紳士の方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。
男性というものは、パートナーにやましいことがあると「急に優しくなる」ものです。
これは限りなく男性的な女性である筆者でもわかります。
つまり「気分の落差を少なくする」のがバレない近道なのです。
重ね重ね申し上げますが、風俗通いで家庭崩壊や失恋につながってしまうという悲劇だけは避けねばなりません。
パートナーや奥様には優しくしましょう。

出張時のデリヘル利用は適度に羽を伸ばすのがポイント

高級デリヘルでは適度に羽を伸ばすべし

以上出張時にデリヘルを使いたいときのポイントとして

  • 場所の確認を怠らないこと(デリヘルが呼べるかどうかチェックすること)
  • パートナーや奥様に、物的対策・心理的対策を怠らないこと

の2つをご紹介いたしましたがいかがでしたか?

会社という組織や家庭から一時的に自由になれる気がしてしまう出張ですが、だからこそ「適度に羽を伸ばす」というバランス感覚が求められます。
「石橋をたたいても渡らない」ぐらいに綿密に計画を練ったうえで、誰も傷つけない風俗遊びを楽しみましょう。

高級デリヘル口コミランキングは「夜遊びに失敗したくない」紳士のみなさまが口コミやランキングで高級デリヘルを比較検討できるポータルサイトです。
紳士のみなさまの夜のお遊びの一助としてぜひご活用くださいませ。

2016-10-16

結局デリヘルはヤクザと無関係

なかなか消えない間違ったイメージ 「デリヘルって、ヤクザが経営しているんじゃないの?」 お遊び慣れをしている紳士のみなさまはこれが間違いということは重々承知いただいていると思いますが、風俗遊びをされた

出張するなら必見、品川の高級デリヘル10選

ビジネス出張客必見の品川エリア 風俗遊びのキャリアにかかわらず、一度は堪能してみたいという男性も多い「高級デリヘル」。 容姿端麗かつ品行方正なマダムやOL、本物のモデルやAV女優ともお遊びできる高級デ

芸能人は高級デリヘルにいます。

高級デリヘルに芸能人は本当にいる? 高級デリヘルのお客様の間でまことしやかに流れている「高級デリヘルには芸能人がいる」という噂。 都市伝説のようなものになってしまっている部分も否めませんが、結論から申

出張時のデリヘルの使いかた虎の巻

暇な出張先こそデリヘルがおすすめ お仕事の出張、観光するつもりだったのが慣れない土地で時間が余ってしまったことがある紳士の方はいらっしゃいませんでしょうか? 地方出張であればどこのお店も早く閉まってし

  • 3日間
  • 月間

高級デリヘル口コミランキングトップへ